退職願を提出しよう

いざ転職が決まったらまず何をすればいいのでしょうか。
まずは退社の手続きをする必要があります。
退社日が決まった場合、できるだけ早めに退職願を提出しましょう。
事前に退職意思を伝えていても、退職する際には書面にて提出する必要があります。
書類に関しては会社によって様々な形式があるので人事に確認するなどして対応しましょう。
そして転職する際には会社に返却しなければいけないものがあります。
ここも注意しておく必要があります。
返却するものの内容は「健康保険証」「身分証明書」「名刺」「通勤定期券」「制服・作業着」「業務資料や業務書類」 等があげられます。


業務の引継ぎをしよう

また、転職する際の注意点として業務の引継ぎも欠かすことはできません。
担当業務を区切りのいいところまで行った上で後任者に引き継いでもらうという流れが業務引継ぎのルールです。
後任者がスムーズに引き継げるよう、引継ぎのスケジュール作成を行ったり、業務の流れや要点をまとめた引継ぎノートなどを作成して 誰でもわかりやすく理解できるように工夫する必要があります。
業務の引継ぎがスムーズにいくことで会社からの印象もよくなります。
これまでお世話になった会社、スムーズに退社手続きを進めることで円満退社したいものですね。